プラセオジミオン [Pr プラセオジム]

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/s-t-g/20240504/20240504003947.png

 

 

[プラセオジミオン] (プラセオジム - Pr)

 

【外見】

輝く光の弓矢を持ち、青い光を強烈に吸収するゴーグルを付けています。彼らの目は特に鋭く、光を捉える能力に優れています。

 

【性格】

知識欲旺盛で冷静沈着な性格を持ち、常に周囲の状況を冷静に分析し、最適な行動を取ります。他者との協力を重視し、チームの一員として効果的に機能します。

 

【特技】

・光の矢:プラセオジミオンは遠くまで情報を送る為に、光を増幅して打ち出せます。彼女らは光の信号を増幅し、情報の伝送を強化する役割を果たします。

・アイプロテクション:溶接作業にも使用できる程、青い光を強烈に吸収するゴーグルを作り出せます。彼らの存在により、強力な光から目を守ることができます。

 

【生態】

シエンティアの村から村へ情報を伝達するために、彼女らは光を増幅し、情報網を構築しています。光の弓矢を駆使して、情報を素早く伝えます。

 

【その他】

プラセオジミオンは光の増幅の守護者として、シエンティアの技術や産業の発展に不可欠な役割を果たしています。彼女らの存在は、シエンティアの発展に大きく貢献しています。

 

 

【シエンティア物語】

昔々、シエンティアの村々は孤立していました。情報の伝達は遅れ、それが技術の進歩や産業の発展を妨げていました。

そんな中、新たなプロジェクトが立ち上がりました。それは村々を光で繋ぐというものでした。

しかし、光情報網は試作段階では光が脆弱で、自然の前では微弱な光しか届かなかったのです。

そんな中、ある日、プラセオジミオンという光を増幅させる特技を持ったベーシクンが現れました。

彼女らは光の弓矢を手に、特徴的なゴーグルを身につけていました。彼女らの目は鋭く、光を捉える能力に優れていたのです。

プラセオジミオンたちは情報の伝達に使われる光を増幅し、光情報網を構築する役割を担いました。そして、彼女らの光の矢は遠くまで情報を送り、シエンティアの村々を結びつけました。

プラセオジミオンの存在は、シエンティアの技術や産業の発展に欠かせませんでした。彼女らは光の増幅の守護者として、シエンティアの発展に貢献しているのです。